ScanSnap iX500のローラーを替えてみた

ほぼ毎日使っているScanSnap iX500。
クラウドに対応してからは、MacBookもiPadもiPhoneも何もなくてもただScanするだけでEvernoteにアップできるので超便利です。

そんなiX500も特にこの4月はフル稼働です。
年度初めの会議の資料はたくさんありますからね。

それに加えて、教科書をバラして一気に読み取り、dbookでデジタル教科書によるのもこの4月です。

いつものように教科書をScanSnap iX500にセットし、読み取りボタンを押したのですが、1枚も読み込まれません。
明らかにローラーがすべっているのが分かりました。

そこでAmazonでiX500用のローラーを検索し、即注文。

FUJITSU ローラーセット(iX500用) FI-CX50R

7776円でした。
プライム対応だったので2日で到着。

さっそく取り替えてScanしてみるとスイスイ紙を送って一気に終わってしまいました。\(^o^)/

交換方法を書いた紙も入っていたんですが、それを見なくても簡単に交換できます。
(Youtubeに手順の動画もあります)

ちなみにPFUのホームページで調べてみると、ローラーの交換目安は

・枚数:20万枚
または
・期間:1年ごと

となってました。

ScanSnap iX500 お手入れ情報 トップページ > 消耗品の交換方法

4年間交換せずに使ってました。私。(^^;
ローラーが滑るはずです。

まあ次もきっと滑るようになってからの交換になるとは思いますが、しばらくはまた快適にScanできます。




いつのまにかApplePencilのキャップがなくなっていたPageTop「AndMesh・Mesh Case for iPhone 7 Plus」モニターキャンペーン!500個限定で500円が届いた

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://macteacher.blog71.fc2.com/tb.php/687-408cb4f9

ブログ内検索

最近の記事
リンク
月別アーカイブ

カテゴリー
RSSフィード
FC2カウンター

プロフィール

MacTeacher

Author:MacTeacher
MacT ブログへようこそ!
Follow yamashu on Twitter

最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: