スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教育機関向けPro Appバンドルをインストールする

教育機関向けPro AppバンドルでFinal Cut Proを手に入れたわけですが、そのインストール方法は普通にApp Storeからアプリを買ってインストールするのとはちょっと違いました。

まず、Appleボリュームライセンス事務局というところから2つのメールが届きます。
1つは、App Storeからアプリをダウンロードするためのコンテンツ・コード・ファイルという、パスワードのかかったPDFファイルが添付されたメール。

コンテンツコードファイル

1つは、そのコンテンツ・コード・ファイルを開くためのパスワードが書かれたメール。

パスワードのかかったコンテンツ・コード・ファイルのPDFをダブルクリックして開くと、パスワードを入力する画面が開きます。
170312-0001.png

ここに、送られたきたパスワードを入力すると、アプリをダウンロードするためのコードが表示されるわけです。

そのコードを、App Storeアプリを立ち上げ、右側にある「ナビリンク」から「iTunes Card/コードを使う」をクリックして現れる画面に入力することでアプリをダウンロードすることができます。

アプリをダウンロードするまで2段階のパスワード入力が必要になるわけですね。

これを各アプリで繰り返すことで、バンドル分の5つのアプリをダウンロードすることができました。\(^o^)/



しかし、この後、2台目のMacにインストールしようとして大きな失敗をしてしまうことになります。(;_;)
解決したからよかったんですけどね。

Final Cut Proを2台目にインストールしようとして大失敗PageTop教育機関向けPro Appバンドルを16,124円で買えた理由

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://macteacher.blog71.fc2.com/tb.php/683-12eb6cbd

ブログ内検索

最近の記事
リンク
月別アーカイブ

カテゴリー
RSSフィード
FC2カウンター

プロフィール

MacTeacher

Author:MacTeacher
MacT ブログへようこそ!
Follow yamashu on Twitter

最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。