『Pocket WiFi 305ZT』を「DC-Unlocker」でSIMロック解除

Softbankになって4月から3日で1GB制限が厳しく適用されるようになったPocket WiFi 305ZT。

制限がかからなければ、今でもとても快適に使えています。



しかし、制限がかかると全く使いものにならなくなります。

SIMフリーのモバイルルーターを物色するも、1万800円から2万円ぐらいはかかります。
しかも、Pocket WiFi 305ZTを今解約すると1万円ちょいの違約金を支払わなければなりません。合計3万円ぐらいかかるわけです。

このまま1GB制限にからないように注意して使っていくしかないかなと思っていたんですが、SIMフリーのモバイルルーターの情報を集めているとき、驚愕の情報にぶっかりました。

Pocket WiFi 305ZTをアンロックしてSIMフリーにできる(◎◎;;

情報源はここ。

気になることを少し@沖縄

これはやるしかないということで、さっそくアンロックしてみました。
Pocket WiFi 305ZTは昨年末にファームウェアのバージョンアップがあって、1.4.4になっていましたが、無事にアンロックできました。

やり方は上記ページの通りにやればまちがいなくできました。
アンロック料は7ユーロで935円でした。


上記ページにも書いてありますが、Pocket WiFi 305ZTのドライバーをきちんとインストールするのがキモです。私の場合、Windowsl0にPocket WiFi 305ZTをUSB接続しても自動的にドライバーがインストールされなかったので、自分でWindows10につながったPocket WiFi 305ZTを開いてドライバーをインストールしました。それでバッチリうまくいきました。\(^^)/





縛りの間は1 GB制限にひっかかった時だけSIMフリーを使うことにしてプランを選択しようと思います。
縛りが11月に終わりますので、その後は本格的にSIMフリーのモバイルWi-Fiルーターとしてメインで使っていくためのプランに変更です。
新たにSIMフリーのモバイルWi-Fiルーターを買わなくてよくなりました。\(^^)/


やっとApple Pencilが届きました。1ヶ月かかりましたよ。PageTop0SIM by So-netの構成プロファイルカスタム版は効果ありみたい

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://macteacher.blog71.fc2.com/tb.php/641-1e511eb7

ブログ内検索

最近の記事
リンク
月別アーカイブ

カテゴリー
RSSフィード
FC2カウンター

プロフィール

MacTeacher

Author:MacTeacher
MacT ブログへようこそ!
Follow yamashu on Twitter

最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: