スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AmazonのFire TV Stickを買ってみた

この手の機器は、すでにChromecast、EZcastと2っ持っているんですが、Amazonから発売されたFire TV Stickなるものを買ってしまいました。

1つは、この「Fire TV Stick」が「Apple TV」と同様の機能を利用できるらしいということ。
1つは、Amazonが「Fire TV Stick」の30日間全額返金キャンペーンを開催したこと。
1つは、そのキャンペーンの最終日だったこと
この3つが買ってしまった原因です。

届いたケース。


取り出した中身。


箱を開けると


リモコンとFire TV Stick


下の段にはリモコンの電池、アダプター、USBケーブル。


簡単な説明書もついてました。


起動させるとまずアップデート確認→インストールが始まりました。


Fire TV Stickの起動画面。


最初の起動でストレージとアプリケーションの最適化。


その後メニューが現れます。


iPhoneでライブストリーミングは難しいPageTopAppleWatchのバッテリーは2日はOKみたい

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://macteacher.blog71.fc2.com/tb.php/629-5a472602

ブログ内検索

最近の記事
リンク
月別アーカイブ

カテゴリー
RSSフィード
FC2カウンター

プロフィール

MacTeacher

Author:MacTeacher
MacT ブログへようこそ!
Follow yamashu on Twitter

最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。