スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WatchOS2.0と2.0.1、わずか0.0.1の違いで使い勝手は雲泥の差

AppleWatch発売当初は、予想していたより値段が高かったこともあって購入を見送ってました。
半年たって、WachOSもバージョン2.0になりかなり進化したもよう。
このころちょうどあるものの分割払いが終わり、何とか資金繰りができる状態になりました。

ということでAppleWatch Sportの新色、ゴールドアルミ42mmを購入。



使ってみて、LINEやメールの通知は来てすぐわかるのですが、いざAppleWatchでそれを表示しようとすると、読み込み中のままいつまでたっても表示されないという状能でした。
2.0でもこんな状能なので、AppleWatchでは通知だけを受け取って、確認はiPhoneだなと思っていました。
まあ、これでも便利ではあるんですけどね。



ところが、バージョン2.0.1になったとたん使い勝手がグッとよくなりました。


と言うかわずか0.0.1の違いなのに雲泥の差です。
通知が来てそれをタップすると、読み込んで表示してくれるようになりました。
まだ一瞬で表示というわけにはいきませんが、表示までかなり速くなったと思います。



今では、AppleWatchである程度の確認ができるようになりました。




Nexus 7(2013) Wi-FiをAndroid 6.0 Marshmallow(マシュマロ)アップデートしたら無限ループにPageTop裸族には最高の衝撃吸収フィルム―ラプソル―

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://macteacher.blog71.fc2.com/tb.php/625-6c593e65

ブログ内検索

最近の記事
リンク
月別アーカイブ

カテゴリー
RSSフィード
FC2カウンター

プロフィール

MacTeacher

Author:MacTeacher
MacT ブログへようこそ!
Follow yamashu on Twitter

最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。